話題のネット商品が気になる!

ウェブ上で見つけた、話題の人気アイテムを紹介するブログです。

ビジネス英語を短期間集中で隙間時間を使って一気に身につけたいなら、アルーゴ。スマホのみで学習完結!!

"英語力で年収に2倍以上の差がつく"

 

なんて言ったら大げさなデマだと思いますか?

 

とても信じられない、

デタラメのように感じるかもしれませんね。

 

実はこれ、著名な経営コンサルタント

大前研一さんが言ったことなんです。

 

英語を自由自在に使いこなせる人と

そうでない人とを比較すると、

年収ベースで2倍以上の差がつく、と。

 

何を根拠にそんなことを言っているのでしょう?

 

大前研一さんはその根拠として、2つあげています。

 

まず1つ目は、

ビジネスチャンスが一気に広がるから。

 

英語を使えるということは

世界を相手にできるということ。

 

だからそれだけで、

ビジネスチャンスは一気に拡大します。

 

ソフトバンク孫正義さんは、

中学校レベルの英語でも一気に相手の

ふところにズカズカと入り込み、相手を承諾させてしまう、

 

なんていうテクニックを持っているそうです。

 

そして、2つ目が、

英語力がある人は、交渉力や営業力があるから。

 

英語の文法って、日本語と全然違いますよね。

 

英語は、主語と述語、目的語をしっかり述べる言語。

 

だから、英語を使う人は、

主語は何で、述語は何で、目的語は何か

を明確に述べることができる人。

 

普段の生活で

 

「この人はいったい何が言いたいんだろう??」

 

と思う機会ってときときありませんか?

 

それは主語、述語、目的語が曖昧に

なっているからではないでしょうか?

 

でも、英語力があれば、

日本語であっても、交渉力や

営業力が飛躍的にアップし、

 

自分の立場、スタンスを明確にして、

相手に率直にストレートにわかりやすく

意見を述べることができます。

 

 

この2つが大きな要因となって、

年収ベースで見たときに2倍以上の差がつく、

大前研一さんは言っているんです。

 

たしかに、英語力があって、交渉力や営業力もあれば、

年収が倍どころではない、もっと大きな差がつくような

感じがしてきませんか?

 

英会話を習ったり、英語の勉強を

している人がみんな、年収をアップさせることを

目的としているわけではないと思いますが、

 

英語力を身につけることはものすごい

大きなメリットがあることに間違いないですね。

 

でも、どうやったら確実に、スムーズに

英語力をアップできるのかっていう

問題が出てきますよね。

 

そこで、オススメなのが・・・

 

リモート完結型でありながら、

短期集中で一気に英語力を

アップできると評判の

 

アルーゴ

 

アルーゴなら、グローバルで

通用する英語スキルを、

完全リモート型で習得できるんです。

 

とくに、ビジネス英語を

今すぐにでも、身に付けたい

 

短期間で一気に

レーニングしたい人にぴったりです。

 

海外転勤や転職など、悠長に英語を

学んでいる期間がないという人に

特に受けているようです。

 

また、

 

スマホのみで学習を完結できるため、

仕事が終わった後だけでなく、

通勤時間やお昼のランチタイムなどの時間であっても、

 

隙間時間を有効活用して、

英会話スキルを高めることが可能なんです。

 

まさに忙しい人向けと言えそうですね。

 

→スマホのみでビジネス英会話習得!